春休みの活動

一年ぶりに「横浜市民防災センター」へ行ってきました。

昨年観た映画とは違う内容になっていて、子供向けのアニメなのでとても分かりやすくみんな真剣に観ていました。

地震シュミレーターは、しっかり手摺を握っていないと転んでしまいそうな強い揺れで、これがシュミレーションではなく、本当の地震だったら…考えると怖がっていました。

火災シュミレーターでは、火災の原因や火災時の行動について学びました。

消火器を使った消火活動は少し難しく何度も体験させていただきました。

煙からの避難行動体験、減災トレーニングルームは、怖くて参加できない子どもたちもいましたが、みんな真剣に参加してしっかり学べたと思います。